アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
17位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼオワタ

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日は悲しい話題です。羽化したら撤退予定のインターメディアツヤ幼虫ペアの内♂幼虫が・・・


it


真っ黒になっていました(T_T)
最後の飼育なので有終の美を飾るために大ケースでVIP管理していたのに~(;´Д`)
原因はいくつかあるんでしょうが、真っ先に思いついたのは水分過多ですかね。途中で気が付いていろいろ対策を高じてみたんですが時すでに遅し・・・。やはりツヤクワは難しいなぁ。同じくダールマンツヤでもセレベンシスはもうちょっとやりやすかったんですけどね。

唯一の生き残りである♀は現在土繭の中です。「生き残り」と書きましたが、実際中がどうなっているかまだわからないので生きているかどうかもわからないんですが(;´・ω・)


無事であれば数か月後に♀成虫が出てくると思うので、それを待つことにしますか。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

スポンサーサイト
こんなもんですわ

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日は用事で両親と共に長崎市内に行っていたので、昼食は「江山楼」と言う有名な中華料理屋で食べました。


ds


ここのちゃんぽんはあっさりしているのにダシがしっかりきいていてとっても美味しいですよね~(*´ω`*)
ついでに言うと炒飯も非常に美味しいのでお勧めです。長崎市にお越しの際にはぜひいかがですか?


話はがらりと変わっていつもの通りムシネタです。

撤退が決定しているペレンダールマンですが、♂が続々羽脱してきています。


ds


・ダールマンツヤクワガタ(セレベンシス)
・ペレン島 CBF1

6匹ほどいるんですが、サイズは83~86mm前後でまとまっています。野外ギネスは89mm、僕の持つ飼育ギネスは90mmなのでまあまあ大きいほうですね。
羽化の時期が真夏に重なってしまったので蛹化・羽化時の温度は高かったはずなんですが、今のところすべて長歯です。どうやらダールマンツヤに関しては歯型を決めるのは温度ではないようです。と言うことは幼虫を大きくすればするほどサイズに反映されるという訳ですね。

参考までに今のところ羽化している♂たちは幼虫時に31~35gほどでした。90mmいくには最低でも36g以上、95mmを狙うには40g以上あれば良いのかな?

ちなみに最も期待していた37gの幼虫は蛹室を作ることなく☆になってしまいました・・・(/ω\)
せっかく大ケースに入れていたのに~(/_;)


まだ羽脱していない♂が4,5匹ほどいますが90mmオーバーは無理でしょうね。やっぱりツヤクワ飼育は一筋縄ではいきませんなぁ。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
取り出せ、ダールマンツヤ

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。


当ブログでは久々の登場となるダールマンツヤ(ペレン)ですが、実は♂が一匹羽化してました。


d

d


普通ツヤクワの蛹室は見えにくいところに作りがちなんですが、今回は一部が見えていたので確認しやすかったです。
7月中旬くらいに羽化していたのでもう取り出して大丈夫でしょう。


d

d


・ダールマンツヤクワガタ
・ペレン島 CBF1
・幼虫時最大体重 34g
・♂86.0mm

あまり期待していなかった割に大きかったのでちょっとビックリ('ω')
去年の10月割り出しなので羽化まで1年かかってないですね。やっぱりツヤクワの中では成長が早いです。
34gで86mmなので一番大きい37gの幼虫は上手くいけば90mmを越えてくるかも?
でもダールマンツヤは関西の某有名ブリーダーが90mmオーバーを多数羽化させているからきっと僕のギネスは更新されてしまうんだろうなぁ(T_T)


ちなみにダールマンツヤは撤退予定なので、もし飼育してみたい人がいましたら気軽にご連絡くださーい(^_^)/。♀もいますよ~。
あ、でも出来るだけ僕と普段から交流がある方を優先しますので悪しからず。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
トンデモ交換、インターメディア

どうもご訪問ありがとうございます。

今日の午前中はスゴイ大雨でした。何でも50年に一度の記録的雨量だったそうです(・ω・ノ)ノ
大雨洪水警報も出ましたし場所によっては浸水や土砂崩れもあったみたいですが、我が家は今回も無事でした。
でも2週間くらい雨が降らなかったのにいきなりこの雨ですよ。やっぱ自然にはかなわないなぁ~(´・ω・`)


そんな本日は2匹だけ生き残ったインターメディアツヤ幼虫CBF1の交換をしました。


it


外から見た感じ1♂1♀っぽいです。でもインタメはこの子たちが羽化したら一時撤退予定なのでどうせなら2♂がよかったなぁ。


it


唯一の♂はギネスを目指してプラケース大に移し替えます。
普通ならボトルから幼虫を取り出して体重を測り、幼虫のフンが混ざった古いマットと共に移し替えるんですが、今回は大胆は方法をとります↓


it

it


なんとボトルごと移し替えました(#^.^#)
どうもツヤクワの幼虫は自分が作ったトンネルを壊されるのが嫌いみたいで、今までの交換方法ではかなりのストレスを感じているように思っていました。
なので容器ごと埋めてしまえばストレスを少なく出来るかなぁ~と思い実行してみたのです(*^^)v
でもボトルを埋めたままだと蛹室を作る時に邪魔になりそうなんで、幼虫が自力でボトルから出てケース内で新たなトンネルを掘りだしたらボトルを取り出す予定です。


it


♀(と思われる)幼虫も同じようにボトルごと埋めました。ちなみにこちらはプラケース中です。


この方法のデメリットは主に2つ。一つは幼虫の体重を測れないこと。もう一つはとにかく場所をとるということです。
とくに中ケース以上を使うのでたくさんやったらいくつ場所があっても足りません(◎_◎;)
ま、今回は2匹しかいないので無問題ですけどね~(*´з`)


超VIP待遇なので是非とも大きくなってほしいです!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
我が家のツヤクワ事情

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日の更新は最近めっきり少なくなってしまっているツヤクワネタです。
ダールマンツヤの♀が蛹室より自力脱出し始めました。


d

d


・ダールマンツヤクワガタ セレベンシス
・ペレン島 CBF1
・2014年10月9日 割り出し
・11月1日 ダイナステスマスターズのbeetleマットを詰めた800ccプラボトルに投入
・2015年2~3月頃から蛹室を作っているのを確認。

割り出しから10カ月ほどで羽化してきました。写真には3匹しか写っていませんが、実際には9匹の♀ が自己ハッチしてます。
サイズはどの♀も大体48mm前後。セレベンシスの♀は最大で50mmほどなのでそれなりの大きさですね~。
♂はまだ一匹も羽化していないので羽化ズレは必須です。まぁ以前書いた通りペレンダールマンは撤退予定なのであんまり困らないんですが(;・∀・)
もともとペレンダールマンはインターメディアツヤでギネスをとるための修行の一環として飼育していたわけですし、偶然とはいえビークワ飼育ギネスをとることも出来たので結構満足してしまいました。

なので♂も♀も人にプレゼントしたりオークションに出したりしようと思っているんですが、ペレンダールマンを欲しがる人っているのかな?(笑)
もし「欲しい!」と思う方がいましたらコメント欄から気軽にご連絡くださいね~(^o^)/
♀なら今すぐにでも送れますよ。


一方我が家の絶滅危惧種であるインターメディアツヤの幼虫ですが、2匹だけ無事に育っています↓


d

d


・インターメディアツヤクワガタ
・ネグロス島 CBF1
・2014年11月26日 割り出し
・2015年2月4日 1500ccのプラボトルに投入。

割り出しの時は30匹近くいたのに今やたったの2匹だけ・・・(;´Д`)
インターメディアツヤの飼育が簡単なんていったのはどこのどいつだ~(。-`ω-)

でも逆にいえばたった二匹しかいないので物凄く丁寧に飼育できます。場所もあまりとりませんしね。
この2匹は来月交換予定ですが、大ケースを使って超VIP待遇飼育をしようと思います(*^^)v
目指せ、105mmオーバー!!



※現在ミャンマー産コンフキウスノコギリの♂成虫を探しています。何か情報がありましたら7月1日の記事のコメント欄にご連絡ください。よろしくお願いします<(_ _)>


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。