アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
87位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
急げー!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

最近何か忘れているような気がしていてずっと気になっていたのですが、3日前くらいに思い出しました。コカブトのセットをしていなかったのです。


kkbt


コカブトはカブトムシの中でもかなり特殊な生態をしていて、体内時計がしっかりしているせいか7月以降は全く産卵行動をとらなくなるのです。おそらく幼虫の期間が短い(約2カ月)ことも関係しているんでしょうね。

と言う訳で急いでペアリングし、本日セットにINしました。


kkbt


内容はヒラタ・ノコギリ幼虫の食いカスマットと使い古しの産卵木。あんまり高級なマットを使っても産卵数が増えることはなく、重要なのはセットの時期とケースの大きさだと思います。

しかし今回セットの時期としてはかなりギリギリな感じです。十日ちょっとで果たして産卵してくれるかなぁ(;´・ω・)

あ、ちなみに忙しさもひと段落してきたのでコメント欄を復活させてみました。よろしくお願いしますね~(^^)/



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ


スポンサーサイト
たっぷりコカブト

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

2,3日前から虫部屋と僕の部屋の中でコバエがブンブン飛んでます。コバエと言っても憎きクチキバエではなくショウジョウバエの方です。クチキバエに比べたら数・ダメージともに少ないんですが、それでもやっぱりうっとおしい(;´・ω・)
と言う訳で昨晩からコバエとりポットをセットしてます。


kk

kk


一晩でこれだけとれてました。なんか気分爽快ですな~(*´ω`)
発生源も見つけて対処したのですぐにいなくなるでしょう。


ここからは本題のコカブトです。
先月下旬に羽化していた成虫たちを取り出してみました。


kk

kk


写真では一部しか写していませんが、全部で15匹(9♂6♀)います。活発に動き回っているので取りあえずプロゼリーを与えました。

コカブトを2年ほど飼育しているんですが、新成虫の死亡率がやや高いような気がします。数日前まで元気だった個体がいきなり突然死したりするのです。原因はよくわかりませんが、タンパク質が不足するとダメなんじゃないかな?と思ってます。
とにかく3割ほどが突然死する恐れがあるので、安全にブリードするなら4,5ペアはいたほうが安心できますな。
ちなみに無事冬眠までたどり着けたら死亡率がグンと下がります。本当に不思議な虫だなぁ。



明日はあるクワガタのセットをする予定。ヒントは15mmのアイツです。お楽しみに~(^^)/


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
おっきいカブト・ちっさいカブト

どうもご訪問ありがとうございます。最近カブトネタが多くなってきたくわがたケイスケです。

さっき見たネットニュースによると熊本在住の男性(しかも80代のおじいちゃん)が90mmのカブトムシを羽化させたそうですね~Σ(・ω・ノ)ノ!
まさかオオクワより先にカブトが90mmいくとは・・・。
先日哀川翔さんが育てた88mmといい今年は国産カブトが熱いのかもしれません(*'ω'*)
僕も85mmとかいってないで90mm狙おうかな。


いきなりですが本日地元のイオンでコーカサスの♂を買いました。


kb


サイズは101mmで産地は不明。でも量販店で売っているのはほとんどジャワ産でしょうね。この♂も胸角の湾曲具合や頭角先端の形状がジャワ産のと一致しますし。

なぜいきなりコーカサスを購入したのかと言うと、土曜日の昆虫教室で子供たちに見せてあげるためです。
現在我が家には子供受けの良さそうな超大型種がいないので何かいいのはいないかなぁと思っていたら本日偶然イオンで発見しました(*^^*)

しかしやっぱり100mmを越えるデカいカブトはいいですね。迫力が違います。たくさんは飼育できませんが、リッキーかエレファスをちょこっと飼育してみようかな。


一方我が家の小さなカブトも活動を開始しました。


kb


先週羽化しはじめたばかりのコカブトがもう蛹室から出てきました。
5月下旬に親♀を産卵セットにINしたので卵~羽化まで2カ月かかってません。これで成虫になってから1年以上生きるんですからスゴイです。ある意味最強かも(笑)

写真のコカブトは♂でサイズは約23mm。コーカサスと比べると78mmの差があります。とても同じカブトの名を冠する虫とは思えないくらいの違いですね(゚д゚)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
割り出せ、コカブト

どうもご訪問ありがとうございます。

6月14日に親♀を取り出していたコカブトの産卵セットですが、外から見える幼虫が結構大きくなってきました↓


k

k


・コカブト
・長崎県大村市 CBF1
・2015年5月22日 セット
・6月14日 親♀取り出し


入れてある材も齧ってますね~。小ケースなのでこのままだと窮屈でしょう。と言う訳で割り出します。


k

k


プリップリの3令幼虫が出てきました~。見た目は普通のカブトの2令幼虫に似てます。
5月下旬にセットして今3令なのでやはり成長が早い。一匹だけですがこんなのもいました↓


k


蛹室作ってる~(*'ω'*) たぶんセットしてすぐに生まれたんでしょうね。


k


結果は3令幼虫×14、前蛹×1でした~\(^o^)/
幼虫たちは500cc以下のボトルやカップに入れました(ミニボックスには2匹いれてます)。
今月中には全て蛹化・羽化するでしょう。
他にも中ケースでセットしている分もあるんですが、そちらは羽化まで放置の予定です。

なんか今年はカブトの飼育が順調だなぁ~。コカブトだったら場所もとらないし長生きだし可愛いし、もっと人気になってもいいと思うんですがこれって僕だけ?(笑)


※現在ミャンマー産コンフキウスノコギリの♂成虫を探しています。何か情報がありましたら7月1日の記事のコメント欄にご連絡ください。よろしくお願いします<(_ _)>


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
コカブトの幼虫見っけ!

どうもご訪問ありがとうございます。

先月22日に♀をINトしていたコカブトの産卵セットをチェックしていたら、幼虫を確認できました~。


kk


ケースの外から2~3匹は見えます。こういうのを見ると安心できますね(;^ω^)
しかしコカブトの場合成虫が肉食なので小さいケースだと親♀が幼虫を食べつくしてしまうかもしれません。なので小ケースでセットしている方は親♀を取り出してあげます。


kk


まだまだ元気いっぱいですが、他にもセットしている♀がいるのでこれ以上は産卵させません。ゆっくり養生してもらいま~す(・ω・)ノ


小ケースの分は幼虫が3令になった頃に割り出し予定です。たぶん2~3週間後になるでしょうね。

コカブトは成長が早いのであまりのんびりしてられませんな!
一昨日採集した♀も近いうちにセットしよー(*´з`)

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ