アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
54位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竪穴式蛹室・フローレス島型

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

最近仕事が忙しくなってきていることもあって更新のペースが以前より落ちています。当分は二日に一度くらいの頻度となりそうです。毎日更新してる人って本当にスゴイなぁ(゚д゚)

さて、そんな今日この頃の主役はフローレンシス。♀の羽化ラッシュが始まりました。


frss


外国産カブトは大体横に蛹室を作るんですが、ヒメカブトの仲間は本土カブトと同じく縦に作るのでボトルで飼育すると見えやすい位置に蛹室を作ってくれるんですよね。観察しやすくて助かります(^^♪

そして♀から送れること約1か月、♂たちも遂に蛹化のシーズンに突入しています↓


frss


すみません、この写真では♂か♀かわかりませんよね(笑)
蛹化・羽化が確認しやすい位置ではあるんですが、全体が見えるわけでは無いのです(;´Д`)
でもこの蛹はペンライトを駆使して確認してみたところちゃんと立派な角がありました。

今のところ♂の蛹は2匹だけですが、他の♂も軒並み蛹室を作っているので来月には羽化し始めるでしょう。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

スポンサーサイト
フローレンシス(たぶん)最終交換

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日はけっこう久々のカブトネタ、フローレンシス幼虫の交換をしました。

前回の交換が1月8日だったので交換はもう少し先かなぁ~と思って油断していたら・・・


fr


ボトルがフンだらけに(;´Д`)
そして一部は↓


fr


蛹になってました。頭部がよく見えないんですが、どうやら♀っぽいです。

これは♂幼虫も大幅に体重減してるかも・・・と焦りましたが、実際に交換してみるとそうでもありませんでした。


fr


最大は写真の幼虫で50gを軽々オーバー\(^o^)/
他の♂も10gずつくらいUPの平均45g前後で一安心。交換のタイミングとしてはギリギリセーフってところですかね。

時期的に最後の交換になると思うので、期待できそうな♂2匹は2500ccくらいのプラボトルに移し替えました。


fr


フローレンシスは蛹室を縦に作るので高さのあるボトルの方がサイズUPに繋がるかなぁ~と。あと酸欠防止のために2,3日はキッチンペーパーwith輪ゴムでフタをします。

この感じだと80mmは確実にいけそうですが、85mmオーバーに届くかどうかはちょっと微妙。と言ってもデータが少ないのでよくわからないんですけどね(;・∀・)


とりあえず全て無事に羽化させることに集中しまーす。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

ちょっと危うい?フローレンシス

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

先日の国産カブトに引き続き、去年からやり残していたフローレンシス幼虫の交換を実施しました。


fr

fr


一枚目は♂の、二枚目は♀の最大幼虫です。
48.5gには結構驚きましたが他の♂は軒並み30g台後半と普通の大きさ。まぁまだ2回目の交換なので今後多少伸びてくれるでしょう。
♀は33~24gで国産カブトよりちょっと大きいように感じました。


実は今回の交換では不測の事態が起こってしまいました。
何と18匹中7匹の幼虫が☆になっていたのです。以前の交換では全く異常が無かったので予想外&ショック・・・(ToT)
☆になった幼虫の多くはマットの上で真っ黒になっていたので酸欠かなと思うんですが真相はよくわかりません。

しかし☆になった幼虫は全て♂だったので、皮肉にも雌雄バランスは♂6♀5と絶妙なものになってしまいました。
☆になった幼虫のためにも残りの幼虫たちは無事に羽化させてあげよう(´・ω・)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

姫コウカーン

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

幼虫ウィークのラストを飾るのはフローレンシスヒメカブトです(・ω・)ノ

今日は全部で20匹いる内の18匹を交換しました。本当は全て交換するつもりだったんですが、ガス抜き済みマットが足りませんでした・・・(/ω\)。


fr

fr


一番大きいので29.5gで、他の幼虫も大体20g台でした。10g台の幼虫はたぶん♀ですね。
孵化から孵化からまだ3か月足らずですが、そこそこ順調なはずです。

しかしちょっと困ったことがあります。雌雄判別の結果、確実に♀だと思える幼虫が6匹だけだったのです。♂が12匹(のはず)なので結構偏ってしまいました。まだ交換していない2匹がどっちも♀だといいなぁ。


fr


♂は1400~1500cc、♀はそのまま800ccボトルで飼育します。今からが一番伸びる時期だと思うので、次の交換が楽しみです(^^♪

残りの2匹も近いうちに交換してあげねばなりませんな~(;・∀・)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
フローレンシスの一本目

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

先月から続々孵化していたフローレンシスヒメカブトの幼虫たちを一本目のボトルに投入しました~。


fh

fh


1令ではあまり感じませんが、2令になると毛深さがはっきりしてきますね。なんか可愛いなぁ(*´ω`*)
22個採卵して無事孵化したのは20匹でした。思っていたより孵化率が高くてちょっとビックリです。結構丈夫なんですね~。


fh


幼虫は全て800ccボトルに入れました。20匹いるのにマットが足りなくて18匹しか用意できず・・・(/ω\)。近いうちにちゃんと用意しないといけませんな。
おそらく800ccでは2カ月もたないと思うので次の交換は10月下旬ごろですかね。楽しみです(*^-^*)


fh


親♂はフセツが2つとれてしまいましたがまだまだ元気です。ゼリーをよく食べていますし、触るとシューシュー鳴いて威嚇してきます。そろそろ心を開いてくれないかなぁ(笑)
ちなみに親♀の方はフセツ欠けもなく完品状態で元気です。母は強しかな?

最近はカブト飼育が超楽しいです。この調子で上手くいってくれるとイイですね(^^♪


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。