アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
17位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか始動

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

忙しさにかまけて3日ほどブログを放置してしまいました。6月に入って最初の更新となります。

先週から昨日にかけて後食から2カ月ほどたってバッチリ成熟したであろうモーレンカンピオウゴンオニをペアリング~セットしていました。


mrn


♂♀は同居させた翌日にはメイトガードを確認。♂は思っていたより紳士的でDVの気配はありませんでした。

産卵には最初霊芝材を使おうかと考えたんですが、お手軽さからまずはカワラボトルを使うことにしました。


mrn


2カ月ほど熟成させた1400ccカワラボトルに穿孔誘導穴を掘って・・・


mrn


♀と一緒にIN。超簡単(^^♪
先ほどチェックしてみたところ無事穿孔していたのでちょっと安心。

早く卵か幼虫を確認したいですなぁ。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ


スポンサーサイト
目覚めた金色お嬢さん

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

昨日は原因不明の体調不良でブログの更新が出来ませんでした・・・。朝起きたら寒気と吐き気がして「これはインフルエンザだろうなぁ」と思ったんですが、何故か熱はなく暖かくして丸一日安静にしていたらすっかり回復。一体何だったんだろう?
まぁここ1週間は気温の上下が激しかったので体がその変化についていかなかったのかもしれません。幸い明日からは暖かくなってくれるようですが、もっと体調管理に気を付けないといけませんな。

そんなこんなでUPするのが遅くなってしまいましたが、先日購入したオウゴンオニにちょっとした変化がありました。


og


元気はあるけどエサに全く興味を示していなかった♀がようやくゼリーを食べ始めた~(∩´∀`)∩
どうやらこの♀は後食前の新成虫だったようです。ローゼンはほとんどが現地飼育品らしいですが、スマトラのモーレンはどうなんでしょう? 灯火や材割、ルッキングなどで採集されていると聞きますが、情報が少ないので詳しいことは謎ですね(・ω・)


og


これはケースの側面についていた♀の排泄物です。これをした途端にエサを食べ始めました。
以前何かに書いてあったんですが、新成虫は活動を始めてエサを摂取する前にこういう風に色の濃い排泄物を出すようなので、これも成熟の証じゃないかなぁと。


og


ちなみに♂は最初からバリバリゼリーを食べてました。相変わらず渋くて素敵ですな(笑)

♂♀ともに活動はしていますがここで焦るのは良くないみたいなので、ペアリングはあと1~2カ月待ちます。その間にいろいろ準備せねば(・∀・)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

まさかの金色装甲

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今までカワラで産卵・飼育するクワガタには苦手意識がありほとんど飼育することが無かった私くわがたケイスケですが、この度黄金に輝くあのクワガタを増種いたしました!

黄金といえばモセリ? ババ? ローゼン? はたまた超珍品のフルストルファー?
いいえ、どれでもありません。その正体は・・・


og


・モーレンカンピオウゴンオニクワガタ
・スマトラ ベンクール産 WILD
・♂ 52mm


以外! それはモーレンカンピ!!
モセリもババもフルストルファーもモーレンカンピの亜種(ローゼンは別種)で、このスマトラ産こそが原名亜種なんですよね。
でも最大サイズが70mmに届かないせいか人気はイマイチ・・・。オウゴンオニ最小種のフルストルファーより人気無いみたいです。

そんなモーレンですが、僕は数年前から気になっていました。他のオウゴンオニとはまた違う艶消しゴールドのボディがなかなか渋く感じていたんですよね(笑)
太短い大アゴも力強くてカッコイイと思いません?

そして今年はまとまった数が入ってきたせいかどのショップでもかなりお手頃価格で販売されていたので、この機を逃すまいと購入したのです(*^-^*)


og


こちらは♀。♂が52mmと小さ目だったのに対し、♀は47mmもありました(;゚Д゚)
大図鑑で調べると、♀の野外ギネスは48mmちょっとで飼育ギネスは49mmほど。ということは結構デカいってことですかね。それともオウゴンオニの♀ってこのくらいは普通なんでしょうか?


このペアと同時に土埋めレイシ材も購入しました。


og


久々にレイシ材買ったけどやっぱりデカいなぁ~。オウゴンオニの産卵にはカワラ材を使う人もいればボトルで産ませる人もいる様ですが、まずはレイシ材でやってみます。でもレイシ材がダメだった時に備えてカワラボトルも購入する予定です。経験がないので完全手探り状態ですね(;・∀・)


何はともあれ人生初のオウゴンオニ飼育! 気合入れていきますよ٩( ''ω'' )و


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。