アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
87位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
ハッピーバースデー! ひびき

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日7月31日は我が家のお姫様にして僕の妹的存在・ひびきの10歳の誕生日でーす\(^o^)/


hbk


この10年間たいした病気・ケガもせずに元気で育ってきましたが、もともとひびきは捨て犬でした。
10年前の今日、産まれて1か月ほどしかたっていない子犬の時に兄妹2匹と共に捨てられていたのを知り合いが発見。翌日に我が家にやってきました。(ちなみに兄妹2匹にも引き取り手が見つかっています)
家に来たときはやせ細って尻尾の先が感染症にかかっていましたが、今では健康そのものです(*^_^*)。毎日家族を癒してくれています。(ちょっとだけわがままなのが玉にキズですけどね~)

こんなに可愛い天使のような存在を捨てる愚か者がいるなんて・・・。もはや怒りすらありませんね。ただただ哀れなだけです。まぁそんな愚か者のおかげで僕たち家族はひびきと出会えたわけですが。

ひびきはミックス犬なので寿命は長いはずですが、そうはいっても高齢になってきています。
これからも元気で長生きしてほしいです(≧▽≦)


話は全く変わりますが、本日携帯を機種変更しました。


hbk


ついにiPhoneデビューしました~(∩´∀`)∩
慣れるのに結構時間がかかりそうですが、なかなか面白そうです。
スマホとパソコンが必須の現代に生きるものとしてどうにか人並み程度には使いこなしたいですね。


気が付けば全く虫っ気がない記事になってました(;´・ω・)
これでは寂しいので無理やり虫の写真をUP↓


hbk


ゴロファSP幼虫が蛹室を作りました。たぶん♀です。カブトの蛹化・羽化は久しぶりなので楽しみですね(^^♪


明日はいよいよ昆虫教室です。僕も頑張りますが、虫たちにも頑張ってもらいたいです(笑)。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
スポンサーサイト
wake up & eternal sleep

どうもご訪問ありがとうございます。
今日はタイトルが中二病っぽいですがあんまり気にしないでください(・ω・)ノ

5~6月にかけて羽化していた本土ノコギリの♀がもう活動し始めています。


nk


この♀は約36mmで幼虫時の最大体重は5.5g。いたって普通サイズですね~。
♀は全部で9匹いるんですが、そのうち5匹はもう活動しています。一般的に本土ノコは羽化後一年近く休眠するはずなんですが、初夏に羽化したら年内に活動するみたいですね。特に♀は。


nk



♂も全て羽化していますが、こちらはまだ大人しくしています。
早く取り出してサイズを測りたいところなんですが、もうちょっとガマンします(´・ω・`)
65mmは何とか超えていそうですが70mmは厳しそうです(;´Д`)。と言うかこのまま♂が普通に休眠したら来年のブリードが危ういかも!?


新たな命が動き出す一方、終わりゆく命もあります。


nk


今年の種親になってくれた4♂の内2♂が☆になりました・・・。休眠期間は長いノコギリも活動を始めてからの寿命はそんなに長くないですね。たまに長生きするのもいますが。
この2♂はちゃんと標本にしてあげます。お疲れ様でした。

明日からは土曜日の昆虫教室や翌日からの出店の準備でかなり忙しくなります(´゚д゚`)
でもちゃんとブログは更新するので安心してくださーい(^o^)/



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
豆粒じゃないよ、ネブトだよ

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。
九州北部が梅雨明けしましたー\(^o^)/
やっとですよ。他の地域がドンドン梅雨明けしていく中、まさかここまでずれ込むとは思ってもいませんでした。
これでやっと採集に行きやすくなるはずなんですが、今週は忙しいのでちょっとおあずけですね~(;´Д`)


採集と言えば、5月に採集していたネブトの幼虫を入れていたカップの中でうごめくモノを発見↓


nb


ちっちゃーい!(゚д゚)!
15mmしかありませんが一応♂です。あんまりにも小さいので僕の持っているデジカメではこれ以上アップに出来ません。
ネブトも30mmオーバーの大歯はカッコイイですが、このサイズだとマメクワガタやチビクワガタとたいして変わらないかも(笑)。


nb


♀も一匹自力脱出してました。サイズは16mmで♂より大きい(笑)
雌雄ともに自力脱出なので成熟してるでしょうね。近いうちにセットしてみよう(*'ω'*)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
おっきいカブト・ちっさいカブト

どうもご訪問ありがとうございます。最近カブトネタが多くなってきたくわがたケイスケです。

さっき見たネットニュースによると熊本在住の男性(しかも80代のおじいちゃん)が90mmのカブトムシを羽化させたそうですね~Σ(・ω・ノ)ノ!
まさかオオクワより先にカブトが90mmいくとは・・・。
先日哀川翔さんが育てた88mmといい今年は国産カブトが熱いのかもしれません(*'ω'*)
僕も85mmとかいってないで90mm狙おうかな。


いきなりですが本日地元のイオンでコーカサスの♂を買いました。


kb


サイズは101mmで産地は不明。でも量販店で売っているのはほとんどジャワ産でしょうね。この♂も胸角の湾曲具合や頭角先端の形状がジャワ産のと一致しますし。

なぜいきなりコーカサスを購入したのかと言うと、土曜日の昆虫教室で子供たちに見せてあげるためです。
現在我が家には子供受けの良さそうな超大型種がいないので何かいいのはいないかなぁと思っていたら本日偶然イオンで発見しました(*^^*)

しかしやっぱり100mmを越えるデカいカブトはいいですね。迫力が違います。たくさんは飼育できませんが、リッキーかエレファスをちょこっと飼育してみようかな。


一方我が家の小さなカブトも活動を開始しました。


kb


先週羽化しはじめたばかりのコカブトがもう蛹室から出てきました。
5月下旬に親♀を産卵セットにINしたので卵~羽化まで2カ月かかってません。これで成虫になってから1年以上生きるんですからスゴイです。ある意味最強かも(笑)

写真のコカブトは♂でサイズは約23mm。コーカサスと比べると78mmの差があります。とても同じカブトの名を冠する虫とは思えないくらいの違いですね(゚д゚)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
秘密兵器と本気のカブト

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

苦戦中のマンディブラリスと絶対に失敗したくないディディエールシカのために先日あるものを注文し、本日届きました↓


k


一つ目は天然のブナカワラ材です。(サイズ比較のために置いてあるペン型ナイフは約14センチ)
ブナはクヌギと比べると灰汁が少ないらしいので材産み種には効果があるかもしれません。
材の形状からたぶん太い朽木の一部分を切り出したものだと思われます。皮は堅いですが切り口はやや柔らか目といった具合です。2つあるので一つはマンディブ、もう一つはディディエールに使おう(*´з`)


k


こちらはエノキ材。もちろん天然ものです。
当然と言えば当然ですが材の質がクヌギやナラと全く違いますね。野外ではクワガタ・カブト以外にも多くの昆虫が利用する樹木でもあります。有名どころでいえば国蝶・オオムラサキやタマムシの幼虫がエノキを食べます。これはディディエールに使う予定です。

ちなみにこのブナ材とエノキ材、お値段はどちらも1000円越え(゚д゚)!
頻繁には買えないですなぁ。今度暇を見つけて自分で材を探しに行くのも面白いかもしれません。


話は大きく変わりますが、先日割り出していた国産カブトの卵が全て孵化していたのでそれぞれ個別のボトルに移し替えました。


k

k


今まで国産カブトは片手間程度でしか飼育したことがありませんでしたが、今年は本気で飼育してみたいと思っています。先日俳優の哀川翔さんが88mmのギネス級カブトを羽化させたというニュースを見て、自分も85mmを越える超大型個体を育ててみたいと思ったのです(^^)/
とは言え全てを真面目に飼育すると手間・場所・お金がかかってしまうので、3令になったら♂だけ大きめのケースで飼うんですけどね~(*´ω`)




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
今週は虫事満載
どうもご訪問ありがとうございます。
長崎は佐世保に台風が上陸しましたね。でも僕の住んでいる地域では風も雨もピークを過ぎたようです。今回も我が家の被害は0でした~(*´ω`)
これでやっと梅雨が明ける・・・のかな?


今週はいろいろ忙しくなります。と言うのも次の土曜日は学童保育園で小一時間クワカブのお話をして、その翌日から2日間地元の夏祭りで出店を出すのです(品物は当然クワカブ)。
平日も準備があるのでいそがしくなりそうですが、虫の世話はちゃんとしますよ~。かわりにブログを書く時間が削られるので内容が薄っぺらくなったりコメントへの返信が遅くなるかもしれませんが・・・(;´Д`)


さて、今日は溜まっていたいくつかの虫ネタを一気に紹介していきますか。

・パプアキンイロクワガタ


s


新たに♂が蛹室から自力脱出していました。サイズは約45mm。
先日の羽化した♂と体の色と大きさは大体同じなんですが、アゴがあまりカーブしなかったのでサイズを稼げました(*^^)v
5月下旬に羽化している♀がもう成熟していそうなので来月にでもペアリングしようかな。


・インターメディアツヤクワガタ


s


幼虫がかなり成長しています。もう1500ccでは窮屈そうですね。
今週中にもマットを買って来週にはプラケース大に移し替える予定です。


・ミャンマー産コンフキウスノコギリ


s


♂と思われる幼虫が蛹室を作り始めました。あんまり大きくなさそうですが(;´・ω・)
簡易保冷箱に入れてある♀幼虫のうち一匹も蛹室を作ってるっぽいので今回は羽化時期がピッタリ合いそうです(∩´∀`)∩


・スマトラヒラタ(ベンクール)


s


くわMAT組の♀が羽化し始めてます(◎_◎;)。当然小さいです。よくて45mmくらいかなぁ。割り出しから3か月ちょっとでは仕方ありませんね・・・。そろそろ本気で保冷庫の購入を検討せねば。


・ゴロファSP


s


一部の幼虫(たぶん♀)がかなり黄色味をおびていて、ボトル内を徘徊しています。これが噂に聞くワンダリングか!?
このタイプのカブトを羽化させたことが無いのでここからは未知の領域です。交換したほうがいいのか? このまま蛹室を作るまでそっとしておいた方がいいのか? 悩みます~(>_<)
どなたかアドバイスをお願いします<(_ _)>


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
行かなきゃ採れないデカヒラタ0724

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。
台風が九州に近づいてますね~。今回は久々に長崎を直撃するかもです(◎_◎;)。まぁそんなに大型でもないみたいなので大丈夫でしょうけど。そんなことより早く梅雨明けしないかなぁ(;´Д`)


昨晩はブログ更新後にちょろっと採集に行ってきました。
最初に向かったのは住宅地の近くにあるカブトが良く採れるポイント。80mmオーバーのデカいカブトがいないかな~と思って林に入るとカブトだけじゃなく人もいました・・・。人が入りやすい場所なので仕方ないんですね。そそくさと退散しました。

その後も違うポイントを回ったんですが相変わらずクワガタが少ないです。場所の問題もあるんでしょうけどやっぱり長引いている梅雨の影響ですかね。でもカブトは普通にいるんだよなぁ。

あんまり面白くないのでさっさと帰ろうかなと思ったんですが、最後にもう一か所見ていくことにしました。この時はまさかこの判断が功を奏すとは・・・。
樹液は出ているけど毎回コクワか豆ヒラタくらいしかいないクヌギをライトで照らすと↓


h


なにぃぃーーーー!!!Σ(゚Д゚)
明らかに60は越えているのが一目でわかる!
そんな大物が洞もメクレもない所にペタッとくっ付いているなんて・・・(゚д゚)!
おかげで写真も撮れましたがGがジャマです(笑)。落ちていた枯れ枝でGを跳ね除け無事ヒラタをGET(*^^)v
あいにくノギスを持っていなかったのでその場でサイズを測れず、早く測りたかったのでここで採集は終了~。デカいのが一匹採れれば満足です(;^ω^)


帰宅後サイズを計測すると・・・↓


h


・ヒラタクワガタ
・2015年7月24日 長崎県大村市○○町 採集
・♂ 66.3mm

60どころかまさかの66mm! 本土ヒラタ採集の自己記録更新でーす\(≧▽≦)/
佐賀や宮崎あたりでは採集の達人たちが70mm近い超特大ヒラタを次々と採集しているようですが、普通は60mmオーバーですら簡単には採れません。ましてや65mm以上なんてもっと少ないです。そんな中まぐれとは言えこのサイズが採れてハッピーうれぴーよろぴくねーって感じです(笑)


h

h


嬉しいので多めに写真をUPします(・ω・)ノ
飼育ではそんなに難しくないサイズですが、WILDの風格でよりカッコよく見えますね。ウチにいる処女♀と交配させてみようなぁ。

今回の教訓:取りあえず採集に行ってみないと大物は採れない!

この調子で70mmオーバーのノコギリやミヤマも採れるといいな~。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
本土ヒラタの一本目!

どうもご訪問ありがとうございます。

今日は先日マットを詰めたボトルに本土ヒラタの幼虫たちを投入しました~。
今回は3血統の幼虫に3種類のマットを使います。


h


こちらはDDAの「モンスターマット」。生オガから作られているため持ちが抜群に良いです。1年くらいなら平気で持ちます。触ってみるとオガがしっかりしているように感じるのでドルクス以外にはあまり向いていないかも。一応我が家での実績は本土ヒラタ66mm、本土ノコ800cc一本孵しで64mm、オオクワ(阿古谷)71mmです。値段が高いのが少々ネックですが・・・(;´・ω・)


h


こっちはブリーダーズ・ファームの生オガ発酵マット「技」。ずっと気になっていたマットなんですが、実際に使うのは初めてです。
モンスターマットと同じく生オガから作られているのですが、こちらの方がよりソフトな手触りでノコギリなんかにも使えそう。
ギネスクラスの羽化実績もあるらしく今後が楽しみです(^^♪


h


最後はBIG HORNの「アンテマット」。こちらも初めて使います。ヒラタが大きくなるという噂を聞いて使ってみることにしました。
手触り、におい、粒の大きさはいつも使っているくわMATに似ているように感じますね~。
ちなみにお値段は60Lで3000円とリーズナブル。貧乏ブリーダーには嬉しいですな(*´з`)


今回幼虫を投入したボトルは全て800ccプラボトルです。
マットも3種類ともフルイにかけ、水分は多め、詰め方は緩めで統一してます。
次の交換は2か月後の9月下旬あたりを予定してます。どれくらい大きくなるか楽しみだ~(;^ω^)


h


幼虫たちが入っていたプリンカップは洗って再利用します。単価が安いとはいえ使い捨てしていたら勿体ないので。
近々割り出し予定のコクワに使おう。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
好転、マンディブラリス

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。


苦戦中のマンディブラリスですが、4♀の内一匹に大きな変化がありました!!↓


md

md


材を齧ってる! しかも埋め戻し痕もあるぞ(∩´∀`)∩
今まで材を見向きもしなかったのにいきなり齧りだしたのでビックリしました~。一体どういう心境の変化なんですかね? 女心はわからないですなぁ(笑)


md


材があまり太くないのでこれ以上齧らせるとバラバラにされそうだと思い、コバシャミニに移し替えて保管することにします。一カ月ほどしたら割り出してみますか。
まだ産んでるかどうかはわかりませんが楽しみですね(^^♪


md


♀には新しい材を与えました。今度はナラのバクテリア材です。この調子でドンドン齧ってほしいですな(*´ω`)

他の♀は相変わらずですがいろいろ試してみてはいます。何とか安心して累代出来る数(10匹くらい)の幼虫をGETしたいです(・ω・)ノ


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
割り出せ、ヒラタ&ノコ

どうもご訪問ありがとうございます。

さっき見ていたニュースによると北海道でドクガの幼虫が大発生していたそうです。あいつらの毒毛は死んだ後もしばらく効力があるらしく、乾燥した死骸が風にのって皮膚に触れかぶれることもあるとか。そう言えば去年東北ではマイマイガも大発生してましたね~。
こっちでもいつか蛾が大発生する日がくるんでしょうか(;´・ω・)


さて、本日は先月セットしていた本土ノコとヒラタの一部を割り出し~。
まずは地元長崎産ノコギリからいきます。


w

w


底の方が水分過多で変色していたのであまり期待してなかったんですが、けっこう出てきますね。


w


結果卵17個と1令6匹を確保。ちょっと割り出すのが早かったようです。本土ノコはあと3セットあるんですが割り出しは来月まで待つことにしました。


w


♀はだいぶくたびれてました。十分な数を確保できたのでこれにて産卵はストップです。お疲れ様でした~(^^)/


続いては本土ヒラタ2セットです。しかしこちらは・・・


w


水分が多すぎて半分近くが変色しています。ノコギリは普通のプラケースを使ったんですが、ヒラタはコバシャを使ったので水分がほとんど飛ばなかったようです(/ω\)


w


それでもいくつか卵が出てきましたが小さいしちょっと色が良くないですね~。これは不安だ・・・。
結局2セット割り出して10個ほどの卵と2匹の1令幼虫のみでした。


w


でも流石はヒラタ。まだまだ元気です。数日休ませてから再セットしまーす(・ω・)ノ
ヒラタは丈夫なのでやり直しがきくのがいいですね。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ