アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
62位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっといてくれ?

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日気づいたんですが、当ブログの累計訪問者数が1万人を突破してましたー(・ω・)ノ
どうも一昨日あたりには超えていたみたいですね(;・∀・)
たいして内容の無い記事も多いですが、これからも地道に更新していくので皆さまよろしくお願いします<(_ _)>


さて、本日の内容は国産カブト幼虫です。
我が家にいる国産カブト幼虫は
・一軍 :小ケースで単独飼育
・二軍 :中ケースで2~3匹づつ飼育
・三軍 :特大コンテナに14匹まとめて飼育
に分けられていますが、今回は二軍の幼虫のエサ交換をしました。

すでにケース内はフンだらけだったので急いで幼虫を取り出してみると・・・


kb


あれ? なんか大きくない?
多頭飼育だしエサはクワガタ幼虫の食いカスのみだったのであまり期待していなかったんですが、意外と良く育ってる(゚д゚)!
試しに体重を測ってみました。


kb


40g越えてるーーΣ(・ω・ノ)ノ!
しかもまだ色も薄くて伸びしろがありそうです。
ちなみに一軍幼虫はこちら↓


kb


皆さんには分かりにくいと思いますが、明らかに40gはなさそう・・・(;´・ω・)
カブト用マットを使って単独飼育するより食いカスで多頭飼育している方が大きくなるなんて。嬉しいんだけど何だか複雑ですなぁ(笑)
マットの水分をやや少な目にしていたのも功を奏したのかも。


kb


他にも6ケース分ほど交換しましたが、どれもなかなか大きくなってました。相変わらず食いカスマットや割カスを与えているんですが、これからもっと成長してほしいですね(^^♪



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
スポンサーサイト
蛹になるために

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。


20匹近くいたベンクール産スマトラヒラタの♂幼虫たちですが、ほとんどが夏場の高温でスイッチが入ってしまい蛹化してしまいました(;´Д`)


sm


前の交換の時に40gいった幼虫がいなかったのでサイズは期待できなさそうだなぁ。90mmいったら奇跡でしょうね(;´・ω・)

でも9匹の♂が夏を乗り切ってくれていて、今日はその内5匹分の交換用ボトルにマットを詰めました。


sm

sm


最終ボトルのつもりなので、いつもと詰め方を変えています。
固詰めするので水分量は少な目にし、通気を確保するためにマットはボトルの肩ほどまで。投入用の穴も大きめに掘ってます。


sm


今回は2~3リットルほどのビンやボトルを使いました。金曜日あたりに交換する予定ですが、交換で蛹化スイッチ入るんだろうなぁ。

金曜日の交換が楽しみでもあり怖いです・・・(;・∀・)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
SHODO仮面ライダーVS

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日は超々久しぶりにフィギュアのレビュー記事です。忘れている方もいると思いますが、僕は特撮ヒーローと可動フィギュアが大好きなのです(*^^)v
特に好きなのが仮面ライダーとミクロマンなんですが、先日バンダイより約10センチの可動フィギュア「SHODO仮面ライダーVS」が発売!
仮面ライダーとミクロマンが融合したような夢の食玩が手に入るなんて( *´艸`)
発売されるのを知ったのが4カ月ほど前だったんですが、ずーっと楽しみにしていました(*^-^*)


mr

mr


第一弾は全て昭和ライダーのラインナップ。これはこれでいいと思うんですが、出来れば平成ライダーも入っていて欲しかったなぁ。


mr


最も楽しみにしていた仮面ライダー旧一号! 
一号ライダーには旧一号、桜島一号、新一号の3タイプがありますが、個人的に一番好きなのがこの旧一号です。このシブい色合いが何とも言えないんですよね。


mr

mr


可動範囲はミクロマンほどでありませんが、かなりよく動かせます。特に肩が真横・真上まで動かせる、膝が良く曲がる点はそんじょそこらの可動フィギュアよりよっぽど優秀です(^^♪
サイズもほぼミクロマンと同スケールで並べても全く違和感がありませんね。

ただ欠点を上げるとするならば、腰の可動とお尻の造形ですね。
造形上難しいとは思うんですが、腰が左右に少ししか回りません。腰が回るだけでかなりポージングの幅が広がるので残念でした(>_<)。その分前後にはそこそこ動くんですけど。
あとお尻はリアルさにこだわりすぎたのか、足を後ろにまわしにくくなってしまっています。でもこれはさほど気にならないので別にいいかなぁ(;・∀・)


mr


「旧一号の敵といえばコイツだろ!」と言うことで蜘蛛男のソフビと並べてみました。やっぱり怪人とセットにするとさまになりますね~(;^ω^)

残りの3体の紹介はさらっといきまーす(・ω・)ノ


mr


マニア受けの良いV3。でも僕はそんなに好きじゃないんですよね(笑)。なんか色がヒーローっぽ過ぎて。
こちらもよく動きますが、胴体~腹部のデザイン上旧一号よりさらに腰が動きません。まぁこれは仕方ないかな。


mr


元祖武器を使うライダーでもある仮面ライダーX。専用武器のライドルスティックも付属しています。
Xライダーもそんなに好きじゃなかったんですが、実物は結構カッコイイなぁ。残念ながらベルトのライドルは外せないしライドルホイップなどもついていませんが、これはちょっとした改造でどうにかなりそう。気が向いたらいじってみても面白そうですね。


mr


そんなXライダーの宿敵・アポロガイストがまさかのラインナップ。なかなかやるな、バンダイ( ̄ー ̄)
こちらはマント、頭部、武器を外すとかなりシンプルなデザインなので改造用の素体にも使えそうです。追加で買おうかちょこっと迷ってます。


総評すると満足度は90点。不満なところもありますが、このサイズで仮面ライダーの可動フィギュアを出してくれただけでもありがたいです(≧▽≦)
第2弾があるならば、腰の可動を改善してもらいたいですね。あと僕の大好きな仮面ライダー3号やBLACK、ジョーカーなんかもラインナップしてくれたら文句なしです!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
★かぶ☆さんのプレ企画

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

現在僕と同じFC2ブロガーの★かぶ☆さん によるプレ企画が開催されていまーす(^^)/

p


詳しくはコチラ


僕も以下の虫を協賛します↓


p

p

p


・コンフキウスノコギリクワガタ
・中国 福建省 CB
・♂ 2015年7月羽化 82mm
・♀ 2015年5月羽化 39mm


もし僕のコンフキウスが当選した方は「くわがたケイスケさんのブログ見ました!」と一言頂ければ何かオマケをつけます。(たいした虫はいませんが)

興味のある方はぜひ参加してくださいね~(・ω・)ノ



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
ディディエール、苦戦中

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

産卵セットにINしてから二週間ちょっと経過したディディエールシカですが、あまり反応がよくない模様・・・(;´・ω・)


dd

dd


♀は足の力もしっかりしているし弱っている様子もないんですけど、ほとんどゼリーを食べず材もちょっとしか齧っていません。特にエノキ材の方は1~2か所齧り跡があるだけです。
マットには2つほど卵を産んでいたんですが、どちらも数日でしぼんで☆になってしまいました・・・(/ω\)

う~ん、これは雲行きが怪しくなってきましたね。材を完全に埋め込んだのが良くなかったのか、そもそもブナ・エノキ材は好まないのか、はたまた♀が休眠モードに入ってしまったのか・・・。他にも水分量や温度なんかも原因かもしれません。(今の管理温度は22~25℃前後)
もう少し様子を見て変化が無い様だったら材を交換してみるつもりです。丁度良いナラ材があるのでバクテリア材を作ろうかなぁ。


dd


♂の方は相変わらず元気でよくゼリーを食べています。相変わらずカッコイイですね(;^ω^)


大好きなクワガタなので絶対次世代につなげたいのですが、なかなか上手くいかないもんです。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
外でも飼える国産カブト

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

現在我が家では国産カブト幼虫を飼育していますが、カブトマットに小ケースの先発組以外にクワガタ幼虫の食いカスマットで育てている多頭飼育組やボトル飼育組もいます。
本日はボトルで飼育している幼虫たちのエサ交換を決行~。


kkb


エサを食い尽くしてフンだらけになっていたにもかかわらず幼虫たちは元気いっぱいです。大きさ的に半分以上は♀っぽいですね。


kb

kb


今までは個別管理でしたが、この14匹はまとめて飼育することにしました。
ケースは容量約60リットルほどのコンテナボックスで、エサは引き続きクワガタ幼虫の食いカスです。60リットルを14でわると1匹あたりの容量は8.4リットル。まだ幼虫を入れても大丈夫かな?

ちなみにこのケースは家の外(敷地内)に置いています。夏だったら暑さで☆になるかもしれませんが、だいぶ涼しくなってきたので問題ないでしょう。当然ですが直射日光が当たらない場所です( ̄▽ ̄)


kb


幼虫たちのフンはビニール袋に入れて保管しておきます。僕の叔父が畑を持っていていろいろ育てているので今度持っていくつもりです。カブト幼虫のおかげでマットを無駄にすることが無くてイイですね(^ω^)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
救え! ヘルマンミヤマ!!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

虫友のJUNさんから頂き保冷箱の中でVIP管理していたヘルマンミヤマ幼虫たちでしたが、なんとボトル内に大量のコバエが発生(;゚Д゚)!
このままでは幼虫たちが危ないので、急遽交換することになりました。

今回使うマットはこちら↓


hm


RTN製のUマットでーす(*^-^*)
このマット、とにかくミヤマ飼育においての実績がすごいんです。本土ミヤマ、ヨーロッパミヤマ、プラネットミヤマなどのミヤマで飼育ギネスが出ています。あと本土ネブトもUマットでギネス出てましたね~。
5Lで1080円とお高めですが、ミヤマ飼育をするなら必ずこれを使おうと思っていました。
袋から出して触ってみると、フカフカした感触もあるんですが程よく粘り気もあり良い感じです。ニオイも強くなく、でもしっかり発酵が進んでいる香りがして期待は大ですね(;^ω^)

マットの準備が出来たので外で幼虫たちをコバエの巣窟から救出します。


hm


6匹とも無事でした~\(^o^)/
コバエ発生以前に、ミヤマはデリケートだから輸送のダメージで1,2匹☆になってるかもなぁと思っていたのでこれは嬉しい誤算。ヘルマンは想像以上に強いのかもしれませんね~。


hm


幼虫たちは800ccボトルに投入。今まで通り保冷箱(20℃前後)で管理します。
コバエ根絶のためにマットを全交換したのでそこがちょっと不安ですけど、コバエにやられるよりマシですね。

次の交換はマットの状態と幼虫の食い方にもよりますが、おそらく来年の1月か2月を予想してます。低温でじっくりゆっくり育てて大きくしたいですな(*´ω`*)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
ゴロファSP、最後の交換?

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

出来るだけ毎日更新しようと思っていたんですが、昨日と一昨日はお休みしちゃいました(;・∀・)
急な来客や用事があって虫いじりが出来なかったんですよね。今日からはまたいつものペースで更新していきまーす(^^)/


さて、二日ぶりの作業はゴロファSP幼虫の交換となりました。
黄色味を帯びてワンダリングをしていた幼虫ですが、皆様から頂いたアドバイスを元に最後の交換をすることに決定!


gs


4匹交換して最大は写真の幼虫でした。他のも18~20gほどと前回の交換から数グラムの微増。そうとう黄色くなっているので交換のショックで蛹化して欲しいなぁ(*´ω`*)


gs


ボトルは前回同様1400ccです。マットの水分はやや少な目で底三分の一は固~くプレス。蛹室を作りやすくしてあげました(*^^)v


後は幼虫が蛹室を作り出しのを待つのみ!
今のところ唯一蛹化しているのは♂なので2匹くらい♀がイイですな。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
あれれ? 中国コンフキウス

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

昨日はFC2のサーバーの調子が悪かったらしく、数時間ほどパソコンからブログ等が閲覧できませんでした。
無料のサービスなので仕方ないことなのかもしれませんね~(;´・ω・)


さて、本日は7月頃に羽化していた中国・福建省産コンフキウスノコギリの♂たちを取り出してみました。


cf

cf


・コンフキウスノコギリクワガタ
・中国 福建省 CB
・2015年7月 羽化

5♂取り出しましたが、サイズの方は70後半~80前半とたいして大きくない・・・(/ω\)
まぁ使ったマットがあまり良くなかったので予想はしてましたけどね。
この分だと最大は最初に羽化した91mの個体となりそうです。

♀も2匹取り出しました。


cf


こっちも40mmちょっとと小さ目。もっと良いマットで飼育してあげればよかったなぁ(´・ω・`)


中国コンフキウスは撤退するので、この個体たちは某プレ企画に出そうと思ってます。
近々詳細をUPするので興味のある方はどうですか~(;^ω^)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
いともたやすく行われる産卵行為

どうもご訪問ありがとうございます。
本日のタイトルはジョジョラーならば元ネタがわかってくれるはず・・・( ̄▽ ̄)

数日前にセットしていたマレーシア産アスタコイデスですが、早速卵を発見。


as


これ以外にも全部で8個ほど確認できました。と言うかセットした翌日にはもう産卵を確認できてたんですよね(;・∀・)

HR-2にマットを詰めただけのセットで産んでくれる・・・。全てのクワガタがこうだったらいいのになぁ(笑)
でもアスタコイデスは産卵が容易な分大きくするのには結構苦労させられますね。野外ギネスは90mmとなっていますが飼育では誰も80mmすら出せていないですし。
一体どうすれば野外産のように大きくなるのか? この謎が解明できるように頑張ってまーす(^^)/


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。