アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
17位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あばよ2015、よろしく2016

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今年も残すところあとわずか。いろいろあった2015年ですが、一番強く思ったのは「あっという間に1年が過ぎた」ですね。毎年この時期になると似たようなことを言ってきましたが、今年は僕の人生の中でも最も早く365日が過ぎ去ったように感じましたね~。歳をとった証拠かなぁ。

そう言えば今年の1月1日にブログ上で今年の目標を7つ発表していたのを思い出しました。どれくらい達成できたかチェックしてみましょう。



一つ、本土ヒラタの70mmオーバーを羽化させる!
結果:今年も69mm止まりでした・・・。来年こそ70mmを出せるよう頑張ります٩( ''ω'' )و

二つ、オオクワの75mmオーバーを羽化させる!
結果:76mmが羽化したので無事目標達成できました\(^o^)/。目標が低くて助かっただけかも(;・∀・)

三つ、来年羽化するであろうインターメディアツヤの幼虫をデカくする!
結果:生き残った2匹の幼虫はまだ健在ですが、大きくなってるかどうかは微妙なところ。正直ギネスうんぬんより無事に羽化させるだけで精いっぱいです。

四つ、飼育している種類の内少なくとも一種でギネス級を羽化させる!
結果:去年は幸運にも2つの飼育ギネスをとることが出来ましたが、今年はかすりもせず(;´Д`)。しかもダールマンツヤはギネスを更新されてしまいました。もっと精進せにゃあなりませんね。

五つ、最低30回は採集に行く!
結果:ブログにUPしていない分を含めても20回くらいしかいけませんでした。今年はノコギリとミヤマが不作だったなぁ。でもヒラタの♂66mmが採れたのは嬉しかったです(*^^*)

六つ、ブログでのコミュニケーションを拡げる!
結果:これは十分達成できました。たくさんの虫友が出来て相互リンクも増えましたし、1年前は一日10人前後だった訪問者数も今では40~60人くらいになりましたし。来年は1日に100人くらい訪問してくれる人気ブログになれるといいな(笑)

七つ、ヤフーオークションを始める!
結果:夏頃にIDを取得して落札するようになりましたが、出品はまだしたことがありません。でも近いうちに出品してみようと思ってます。


こんな感じで、7つの内達成できたのは3つだけでした。まだまだ修行が足りませんね(◎_◎;)
来年はもっと腕を磨いて飼育でも採集でも良い結果を残したいです。特に僕の大好きなノコギリで!(^^)!

そして新年最初の更新では当ブログがちっちゃなエボリューションをする予定です!
たいしたことではないのであまり過大な期待をなさらないように(;・∀・)

そうこうしている内に2015年も1時間をきりました。明日はおせちやお雑煮を食べてお酒を飲んで・・・、太りそうです(;´∀`)
それで皆さん、よいお年を~(^^)/


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
スポンサーサイト
トリオでセット

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

明日もブログは更新するつもりですが、内容は今年の総括的な感じになる予定なので虫ネタとしては今日が今年最後です。

2015年最後をかざるのは意外! ホルニマン!!


hm


ペアリングをかねて産卵セットに1♂2♀をIN。セットといってもHR-2にカブトマットを8分目くらいまで入れただけです。バラマキ産みらしいので固詰めはしてません。これで産んでくれるなら超楽チンですな。

虫友さんから以前頂いたアドバイスをまとめると、「ブンブンは♀の種切れが早いので定期的に交尾させないと産みが悪くなる。しかし♂の交尾意欲が強くずっと一緒にしていると♀が疲れてしまうので、1週間おきに♂を出し入れすると良い。」とのこと。勉強になります(*'ω'*)


外国産カナブンを産卵させるのは初めてでちょっとだけ不安もありますが、何とか次世代を拝みたいです。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

熟女はお好き?

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日のタイトルはちょっとアダルティーな雰囲気をかもし出していますが、内容はいたって健全なのでご安心を(笑)

今年の5月に羽化したミャンマー・サガイン産のコンフキウスの♀ですが、実はまだお婿さんが見つかっていません。


cf


普通羽化後半年ほどの休眠期間があるはずが、初夏に羽化したせいか7月には活動を始めてしまい気が付けば5カ月(羽化から数えたら7カ月)もたってしまいました(;´Д`)

兄弟♂は9~10月に羽化しているんですが、こちらはきっちり休眠中。まぁ♂とほぼ同じタイミングで羽化してくれた♀もいるので累代自体は問題ないんですけどね。

ちなみにこの♀、熟女の割に元気です。エサもよく食べますし触角なんてピンボケするほど動かしてます(笑)


出来れば血の入れ替えも兼ねて別血統のお婿さんが欲しいんだけど、サガイン産の♂って全然出まわってないんですよね。
先日某ショップのHPにミャンマー産コンフキウスのペアがUPされていたんですが、産地がなんと「サイガン」。
これ書き間違いじゃないの?と思って問い合わせしてみたところ「サイガンで間違いないです。」とのこと。ミャンマーにサイガンって場所があるのかなぁ。よくわかりませ~ん(?_?)


そう言えば先月割り出した直後に菌糸ビンに投入したダナン産コンフキウスですが、ようやく食痕が見えるようになってきました。


cf


これが見えると安心ですね(*^^*)
ダナンコンフキは温室組と常温組で分けて飼育しているので羽化ズレも大丈夫かなぁと。大きくなってほしいです。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
望みがある?

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

一度目のセットでは全く産卵せず、二回目のセットを組んだ矢先に親♂が天に召されるなどなかなか上手くいかないディディエールシカですが、本日ゼリーを与えるためにセットを覗いてみたところ良い兆しが↓


dd


コナラ材をかなり齧っています! しっかり埋め戻し跡も確認できました。さらに・・・


dd


1つですが卵も発見!!
2週間ほど前に見たときにはなかったのでここにきてようやくヤル気スイッチが入ったのかな?
一番安心出来るのは幼虫の姿が確認出来ることなんですけどね。様子を見ながら1か月後くらいに割り出してみようかなと思ってます。頼むから産んでください<(_ _)>


さて、明日からは我が家でも大掃除が始まる予定です。あまり虫をいじる時間はなさそうですが、どうにかブログは更新したいです。内容が薄くなったらごめんなさい(笑)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
低温へっちゃら

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。


クリスマスも終わり世間は一気に年末ムードですが、気温の方は全然季節感がありませんね。
そのせいかおかげか、室内とは言え常温で飼育しているアラガールの♀幼虫は次々と蛹化しています↓


ag

ag


今のところ7匹中2♀が蛹化、4匹が前蛹です。寒波が来たときは13℃くらいまで下がる日もあったんですが全く問題無しですね。羽化するのは1か月後くらいでしょう。心なしかアラガールの♀にしては大きいように感じます。かなりひいき目ですけど(笑)

ちなみに前回交換時に8gあった♂幼虫はちゃんと幼虫やってくれてます(´▽`)


年が明けても暖冬が続くのかはわかりませんが、温度管理に気を付けて7匹とも無事に羽化させたいです。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
ビソンも恋デス

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

アスタコイデスに続きビソンノコもペアリングを開始しました。


bs

bs


■ビソンノコギリクワガタ
■産地:イリアン マピア
■累代:F3

中歯でアゴが短いので少し苦労しましたが何とか縛れました。心配だった♂のDNも9割以上駆除出来たのでもう大丈夫でしょう。
ちなみにこのペアを購入した際にオマケでついてきた♂63mmは家に来てから2週間ほどで弱って☆になってしまいました。やはり羽パカ部分から雑菌が入ってしまったんでしょうかね・・・(;´・ω・)

それとマピア産のビソンですが、実は新たに別血統の幼虫を入手していました。


bs

bs


■ビソンノコギリクワガタ
■イリアン マピア WF1(CBF1)
■2015年11月 割り出し

この幼虫はWILD♀にWILD♂を追い掛けして生まれたものらしく、WF1でもありCBF1でもあります。表記をどちらにすべきか迷いますが、WILDの血を引いていることは間違いありません(*^^)v

4匹購入したので雌雄判別したところ、何と卵巣がみえる幼虫がいません(゚д゚)! ということは4匹とも♂の可能性が高い訳ですが、我が家にはペアリング中の成虫と以前購入したマピア産の幼虫が10匹いるので大丈夫! 血の入れ替え用の親♂になってもらいますか(*'ω'*)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
南国からのセルフ・クリスマスプレゼント

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日は全世界の子供たちが待ちに待ったクリスマス・イブですね。良い子のところにはサンタさんがクリスマスプレゼントを持ってきてくれるんでしょうが、僕のところには来なくなって10数年ほどたちました(笑)。

そんな訳でクリスマスプレゼントは自分で買いまーす↓


ht

ht

ht


・ハスタートノコギリクワガタ
・マライタ島 CB
・♂ 58mm 2015年10月23日 羽化
・♀ 35mm 2015年10月3日 羽化

遂に! 我が家にハスタートがやってキターーーー!!(≧▽≦)
ノコギリというよりむしろヒラタに近いふとっちょボディにオレンジ色の縁取りがキュートでトレビアン(*´ω`)

ビソンなどと並んでず~っと飼育したかったノコギリだったので、実物を手にした時の感動も大きかったですね。

累代表記が「CB」となっていたので購入元に確認してみたところ、「当店ではF3以降累代数をカウントしておりません。」とのこと。要するに結構累代が進んでいるってことですね。まぁハスタートは結構流通してるのでその内別血統の個体を購入して血の入れ替えをすればイイかな。

これで我が家のノコギリは11種目。やばい・・・、ノコギリ熱が止まらない! 燃えつきるほどヒート!!



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
良い眠りを

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

暖かい日が続いていてなかなか越冬モードに入らなかった国産クワガタたちですが、ここ1週間ほどでようやく動きが鈍くなってきました。なので本日は冬眠の準備をしたんですが、去年だったら11月頃にやってたことです。いかに今年が暖冬かということですね。

準備と言ってもケース内のマットの量を増やしてあげるくらいです。途中来年の種親である


tm


こんなのや


tm


こんなのに見惚れたりしながら黙々と作業を続けていきます(・ω・)ノ

準備が出来たらケースをダンボール箱まとめて入れます↓


tm


今年の冬眠組はオオクワにヒラタ、コクワやコカブトなど全部で50匹くらい。ダンボール箱2つと小さ目の箱1つくらいですみました。
置き場所は去年と同じく外の物置です。


tm


一応ゼリーは入れていますがもう食べることは無いでしょう。来年の4月頃までゆっくりお休みしてもらいまーす( ˘ω˘)スヤァ



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

ファーストコウカーン、マンディブラリス!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

実は昨日からブログのカテゴリの整理を始めました。前々からやりたかったんですがやり方がわからなかったんですよね。でもいざやってみたら結構簡単でした(;・∀・)
最近は飼育種も増えてきたのでもっと見やすくわかりやすいカテゴリにしないといけませんな。


さて、本日の主役はマンディブラリスWF1幼虫です。
1本目に投入したのは2カ月ほど前で交換にはベストなタイミングかなぁと。
フタマタ属の幼虫飼育は初めてなのでもちろん交換も初めて。どんな感じか楽しみだ~(≧▽≦)


md


フタマタ飼育経験者はご存知(?)のフタマタ空間もお初です。ツヤクワほどではありませんが結構しっかりしたトンネルを作ってました。
まずは♂から交換します。


md2

md2

md2



6♂の内一番大きかった26gでしたが、それ以外は19~9gくらいで3令初期でした。
最大で120mm前後になる虫なのでまだまだ大きくなるはず。ここからが本番ですね~(*'ω'*)


お次は♀幼虫。♂が6匹に対して♀は3匹とちょっと偏りました。4♂5♀だったらベストだったんですけどねぇ(;´Д`)


md

md


こちらは9.5g~15gでしたが、ビー〇ワの♀ギネスによればパリーフタマタ♀は17gで55mmだったらしいので15gの幼虫はイイ感じかも(゚∀゚)


今までは雌雄ともに22~25℃で管理していましたが、交換後は♀を18~20℃で管理することにしました。あんまり早く羽化してもらっても困るんで。
でも期待できそうな♂は温度下げてじっくり育てようかなぁ。マンディはシーズンになればWILDがたくさん出まわるので羽化ズレはそこまで気にしなくて良さそうですし。


ともかく初めてのフタマタ飼育は新鮮で楽しいです(^^♪
次の交換も楽しみですな!



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ
アスタ恋です~2015・冬~

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

タイトルからわかった方もいると思いますが、アスタコイデスのペアリングを開始しました~(・ω・)ノ


as


先日CBF1幼虫を割り出ししたばかりですが、今度のペアはF2兄妹なので次世代はF3となります。
♂は66mmの自己記録で♀も30mmを越えているので期待も大です(^^♪

今我が家のアスタコイデスは2血統いるんですけど、CBF1幼虫の親♀は本日からペアリングしているペアと兄妹なので実質1.5血統とでもいったところですかね。来年WILDが入ってきたら血の入れ替え用に購入しようかなぁ。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。