アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
47位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
お婿にいく予定

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

昨日はポカポカ陽気で「春らしいなぁ」と思っていたのに、今日はみぞれがふってました(;゚Д゚)
明日はさらに寒くなるらしく、本格的な春がやってくるのはもう少し先になりそうですね。

さて、そんな本日の主役は久々登場のミャンマー産コンフキウスです。数匹いる休眠中♂の内1匹をヤフオクに出品するために掘りだしてみました(・ω・)ノ


cf

cf


・コンフキウスノコギリ
・ミャンマー サガイン CB
・♂ 89mm

最大体重が11gくらいで1400ccボトル羽化の割には大きくなってくれました(^^♪
う~ん、やっぱりコンフキウスはカッコイイなぁ。
右のアゴ先端が必要以上に湾曲していて左右非対称になってしまってますが、これはブリードには全く支障ないやつですね(゚∀゚)


ヤフオクの準備は着々と進んでいるので明日の夜には出品できそうでーす。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

スポンサーサイト
PGD始動!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

後食を確認してから約1か月・・・、いよいよダイスケギラファのペアリングを実施しました!


dsg


写真では♂の下にいるので見えにくいですが、ちゃんと♀もいます。
♂のアゴを縛る時「アゴが長いから簡単に縛れるだろうな」と思っていたんですが、実はそうではなかったのです。
ケイスケギラファなんかは大アゴの内歯が左右非対称でアゴを閉じるとかみ合うことが多いんですが、ダイスケギラファの場合内歯が左右対称に近いので第一内歯同士がぶつかってしまうのです。

アゴをクロスさせることが出来れば先端だけを縛ってしまえばいいんですが、今回はそれが出来なかったので結束バンド3本を使って何とか縛れました。

数日同居させてから実際にセットINするのは来週ですかね。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

立ち込める暗雲といつも通りの安心感

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

セットして早々側面から卵を確認していたラフェルトですが、以前から抱いていた不安が的中してしまいました↓


nk

nk


卵が次々と腐っています(*_*)
ペアリング時にメイトガードを確認しているので無精卵ではないはず。となると考えられる原因はセットの環境か虫自体のどちらかです。
セットに問題があるのであれば改善しようがありますが、親に問題があった場合どうしようもありません。やっぱりラフェルトはインブリードが進みすぎているのか・・・(;´・ω・)

さらに割り出し待ちのビソンノコF3×F3もちょっと怪しい感じです。


nk


親♀を取り出して3週間ほどたつのに孵化しません。温度は23~25℃くらいあるのでそろそろ孵化してもイイと思うんですが・・・。
しぼんだり変色してはいないのでまだ希望はありますが不安はぬぐえません(;´Д`)


一方、そのビソンと同時にセットを組んでいたアスタコイデスF2×F2はというと


nk


順調に幼虫が見えてます(∩´∀`)∩
アスタコイデスもポルトンなんかは休眠期間が長くて難しいようですが、マレーシア産の亜種・ミズヌマイに関しては羽化後2,3か月で後食を始めてすぐに産卵できしかも寿命もそこそこ長い(大体半年~10カ月)。大きくなりにくいことを除けば低温・高温にも強いので飼育難易度はかなり低い虫ですね。

ラフェルトもビソンもこのくらい上手くいってくれるといいんですが・・・。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

小さなペンチになる予定

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。


先週蛹室作成を確認したばかりのスペンスノコギリ♂が早速蛹になってました↓


sp


この写真ではわかりにくいですが、はっきりと大アゴが確認できたので♂確定!
そして立派な短歯でした。ノコギリクワガタというよりペンチクワガタって感じです(笑)
おまけに小さい。どんなに甘く見積もっても40mmくらいにしかならないでしょうね~(;´Д`)

それにしても最近蛹化・羽化ネタが多いです。温室を使っているとはいえ季節は冬ですが、よくよく考えるとインドネシアやフィリピンあたりではそろそろシーズンインなので今蛹でもおかしくないんですよね(;・∀・)


スペンスは♀の変態が早かったので♂も2週間以内には羽化してくれるでしょう。待ち遠しいですな(;^ω^)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

わいたホルニマン
どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

すでにセットの側面から幼虫が見えていたホルニマンを割り出してみました。


hm2


なんかいつもより画質が悪くなってしまった・・・(;´・ω・)
いつもと同じやり方なのになんでだろ?

それはともかく、無事30匹の幼虫を確保。飼育するのに丁度良い数ですね(;^ω^)
割り出し後は800cc前後のカップやボトルに4,5匹づつ分けて飼育することにしました。エサはクワガタ幼虫の食いカスマットです。

成長が早いようなので夏頃には成虫の姿を拝めるはず。楽しみだなぁ。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ


ラスト交換、本土ヒラタ・マット組

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日は本土ヒラタ幼虫・マット飼育組の交換をしました。3回目の交換なので何事もなければこれが最終ボトルになるはずです。
A、B、Cと3種類のマットで育てていて出来れば全て交換してしまいたかったんですが、Bマットは現在入荷待ちになっているので仕方なくAマットとCマットの分のみ交換しました。

まずは前回まずまずの結果だったAマット組からいきまーす↓


hh

hh


7匹交換して最大22g、最少19gでした。大幅に伸びている幼虫はいませんでしたが、7匹中4匹が20gオーバーだったので悪くもないかな。


お次は前回自己記録23gも出たCマット組6匹です。正直かなり期待していますが果たして?


hh

hh


最大23gで最少は18g。ほとんど変化なしですね(´・ω・`)
こちらも6匹中4匹は20gオーバーしてくれましたが、25gあたりを期待していたのでちょっとガッカリ(;´Д`)

大型血統のヒラタでしたら20~22g前後で70mmイケるようですが、我が家のヒラタは全て自己採集からのブリードで累代も浅いこともあって20gくらいでは68~69mmほどにしかなりません。

今のところ一番大きい23gの幼虫が70の大台に乗ってくれることを願っていますが、結果が出るのは早くて4カ月後・・・。頼むから暴れないでほしいです(≧◇≦)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

♀パラダイス

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

人工蛹室に移していたスマトラアトラスの♀×9匹ですが、確認してみたところ全て羽化していました↓


sa

sa


羽化したばかりなので全くスレていなくて綺麗ですね。大きさはどれも大体40mmちょっとくらい。♂のサイズからしてもう少し大きくなるはずだと思います。つまり小さめだということです(;´・ω・)

さて、このアトラスの♀たち。無事羽化してくれたのはイイんですが、♂はまだ1匹も羽化していません。まぁアトラスは今回限りで撤退予定なので羽化ズレしても構わないんですが。
早ければ今週、遅くとも来週中にはヤフオク出品を始めてみようと思っているので、このアトラス♀も出そうかな。落札してくれる人がいるか不安ですけど(笑)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

よかったよかった?

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日の主役はビソンノコ。昨日のスペンスノコに続き二日連続でノコギリネタでーす(^^)/
現在去年購入した幼虫たちが続々と蛹化しています。


bs


この♂は中歯くらいの大きさですが、ビソンの特徴である大アゴ基部根元から突出した大きな内歯もはっきり確認できます。
来月からは羽化ラッシュが始まるでしょうね~(;^ω^)


こんな感じでビソン幼虫たちのチェックをしていたら、ちょっと予想外のことが発覚しました。
去年の12月に購入し、すべて♂だと判断していた4匹の幼虫の内3匹が・・・


bs


なんと♀でした(゚∀゚)
なので1♂3♀のハーレムです。若干♀に偏りましたがこれは嬉しい誤算ですね(^^♪
唯一の♂はまだ蛹室を作っていませんが、他の血統もいるので全く問題無し。

今のところ我が家のノコギリ軍団は絶好調でーす(*^^)v


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

なんとかなってくれた

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日から大宮では昆虫の生体・標本の即売会「KUWATA」が開催されているようですね。そういう即売会に一度はいってみたいんですが、関東や関西でしか開催されないのでそうやすやすとは行けません(;´Д`)
福岡でも即売会やってくれないかなぁ~。あれば絶対行くのに。でも九州はショップの数が少ないのでやっぱ無理ですかね(;´・ω・)

さて、本日の主役は我がノコギリ軍団よりスペンスノコギリ。♀が早々に羽化したので羽化ズレを心配していたんですが、♂も蛹室を作り始めていました。


sp

sp


全然大きくないのでおそらく短歯になるんでしょうけど羽化時期を合わせることが最優先なのでしかたありませんね。
これで大きい♀だったら泣くに泣けませんけど・・・。


sp


すでに羽化している♀は蛹室から出てました。といっても後食を開始したわけではなく、ただ単に露天掘りされた蛹室が気に入らなかったんでしょう。人工蛹室で羽化した個体とかも動きたがりますしね。
見た目はノコギリと言うよりもコクワっぽい感じです。でも前脚のギザギザがノコギリらしさをかもし出しています(笑)

他のノコギリとはひと味違った見た目のスペンス♂の蛹はどんな感じなのか楽しみです(*^-^*)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

今年初リッキー

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

昨日宣言した通り今日は真面目に虫ネタで記事書きまーす(゚∀゚)
実は2016年になってから一度もいじっていなかったヘラクレス・リッキー幼虫のマットを交換しました。
まずは♀幼虫からです↓


hr


前回(2015年10月26日)・53.5g→50g


hr


前回(2015年10月26日)・63.5g→63g


どちらも微減でした。3令で家にやってきてもう半年ほどたちましたし、そろそろ蛹室を作り出してもおかしくないかもしれませんね。

お次は期待の♂↓


hr


前回(2015年12月8日)89.5g→104.5g


やっと100gUPしてくれたー\(^o^)/
前の交換時に思っていたほど伸びていなかったので不安だったんですがこれでちょっと安心(*´ω`)

最後は♂か♀かよくわからなかったやつです。♂と言うことで購入したんですが、体重的には♀で一応中ケースで育てていました↓


hr

hr



前回(2015年12月8日)68.5g→70g


結果は1.5gの微増。体重だけならほぼ♀で間違いないんですが、なんか♂マークっぽいのも見えるし・・・。まぁたぶん♀でしょうね~(;・∀・)

と言う訳で1♂3♀のハーレム状態になりそうです。2ペアではなかったけど逆よりマシなので心配ないさ~。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ