アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
87位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
育ちざかりだホルニマン

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

約1か月前に割りだして3,4匹づつボトルやカップで飼育していたホルニマンの幼虫たちですが、先日ふと気づいたらフンだらけになっていたので急いでマット交換を実施しました。


hm

hm


今のところ1匹も☆になることはなく、マットから取り出すとスゴいスピードで背中歩きしてました(笑)

それにしてもホルニマンの食欲は半端ないですね。小型種なので侮っていました。今後は小まめにチェックしないと(;・∀・)

まだまだ成長中ですが、一体いつ頃土繭を作り始めるのか・・・、楽しみです(^^♪


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

スポンサーサイト
スマトラヒラタ2015~2016、完結!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

去年の秋くらいから少しづつ羽化していたベンクール産スマトラヒラタもようやく最後の4匹が羽化してくれたので、本日取り出しました。


sh


この3匹は82~85mmくらいと普通サイズ。普通といっても我が家の普通であって、100mmオーバーの大型個体をポンポン育てる人たちから見たらミニサイズなんでしょうけど・・・(;´・ω・)

そんな中1匹だけちょっと大きめのが出てきました↓


sh


この♂のサイズは約88mm。一応今期の最大サイズでどうにか親♂にも並んでくれた(゚∀゚)

とまぁこんな感じで2015~2016年分のスマトラヒラタは最大でも90mmに届かず惨敗でした(>_<)
原因は夏場の高温とマット飼育にこだわりすぎたことですかね。やはりドルクスの大型化には低温管理と良い菌糸が必須だということでしょう。


去年羽化した♀はすでにバッチシ成熟済ですので、近々ペアリング~セットする予定です。これまでの反省をいかして今度こそは夢の100mmに近づいてやるぞ!٩( ''ω'' )و


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

第一号誕生

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

突然ですがクイズです! 下の写真に写っているものはなんでしょうか?


ar


答えは羽化したてのスマトラアトラス♂で~す。上の写真でわかる人がいたらスゴイですね(笑)
♀ばかりが羽化していましたが、ようやく♂も羽化し始めました。
今のところ羽化しているのはこの♂だけですが、他にも蛹や前蛹が数匹いるのでこれから続々羽化してくれるでしょう(^^♪

長角で90mmくらいのカッコイイ♂が羽化してほしいなぁ。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

暫定的処置

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今日は超々久しぶりの標本ネタ! 前回が去年の5月なのでなんと実に10カ月ぶりなのですね~(゚∀゚)

といっても☆になったり虫の息になったクワカブたちを毒ビンから取り出し、展足するのが面倒なので紙タトウに並べただけですが・・・。 


hy

hy


もう本当に並べただけです。ちゃんと展足しないといけないんですが、どうしても生体優先になってしまい標本の管理がおろそかになってしまうんですよね(;´Д`)
これ以外にも冷凍庫で冷凍保管してある個体もゴロゴロいます。
取りあえず今は腐ったりカビが生えたり虫に食われたりしないように気を付けて、その気になったら展足してあげよう。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

割り出せ、バラタス!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

結構前から割り出そうと思っていたバラタスサスマタサイカブトの産卵セットを本日やっと割りだしてみました~(;・∀・)


bt

bt


ミニケースと小ケースの二つ分を割りだして出てきたのは2,3令幼虫20匹。多すぎず少なすぎず丁度良い数ですね(^^♪
やっぱカブトは産卵させやすい。まぁ今飼育しているカブトは飼育が簡単なのばっかりなだけなんですけど(笑)

全部飼育してもいいんですが、一部は虫友さんのところに送る予定がありますし、5匹くらいはオクに出品してみようかなぁとも考えています。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

ほぼオワタ

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日は悲しい話題です。羽化したら撤退予定のインターメディアツヤ幼虫ペアの内♂幼虫が・・・


it


真っ黒になっていました(T_T)
最後の飼育なので有終の美を飾るために大ケースでVIP管理していたのに~(;´Д`)
原因はいくつかあるんでしょうが、真っ先に思いついたのは水分過多ですかね。途中で気が付いていろいろ対策を高じてみたんですが時すでに遅し・・・。やはりツヤクワは難しいなぁ。同じくダールマンツヤでもセレベンシスはもうちょっとやりやすかったんですけどね。

唯一の生き残りである♀は現在土繭の中です。「生き残り」と書きましたが、実際中がどうなっているかまだわからないので生きているかどうかもわからないんですが(;´・ω・)


無事であれば数か月後に♀成虫が出てくると思うので、それを待つことにしますか。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

低いハードルを楽々飛び越えた

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

1月下旬ごろに羽化していたアラガール♀たちが数日前から続々と活動を始めています。


ag


♀は3匹いるんですが、全て蛹室から自力で脱出してきたのですぐにエサを食べ始めました。ブリードまでにはあと1か月くらいですかね(゚∀゚)

♂も自力脱出を待とうと思っていたんですが、どうも蛹室の状況が良くなさそうだったので思い切って取り出してみました。


ag


45mmほどしかありませんでしたが、これでも自己記録を9mm更新(笑)
65mmUPのスーパー大歯なんてどうやったら育つんだろう(?_?)

これからの季節気温がどんどん上がっていくのでホソアカ飼育には厳しいかもしれませんが、何とか頑張ろう(*'ω'*)



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ



フローレンシス(たぶん)最終交換

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

本日はけっこう久々のカブトネタ、フローレンシス幼虫の交換をしました。

前回の交換が1月8日だったので交換はもう少し先かなぁ~と思って油断していたら・・・


fr


ボトルがフンだらけに(;´Д`)
そして一部は↓


fr


蛹になってました。頭部がよく見えないんですが、どうやら♀っぽいです。

これは♂幼虫も大幅に体重減してるかも・・・と焦りましたが、実際に交換してみるとそうでもありませんでした。


fr


最大は写真の幼虫で50gを軽々オーバー\(^o^)/
他の♂も10gずつくらいUPの平均45g前後で一安心。交換のタイミングとしてはギリギリセーフってところですかね。

時期的に最後の交換になると思うので、期待できそうな♂2匹は2500ccくらいのプラボトルに移し替えました。


fr


フローレンシスは蛹室を縦に作るので高さのあるボトルの方がサイズUPに繋がるかなぁ~と。あと酸欠防止のために2,3日はキッチンペーパーwith輪ゴムでフタをします。

この感じだと80mmは確実にいけそうですが、85mmオーバーに届くかどうかはちょっと微妙。と言ってもデータが少ないのでよくわからないんですけどね(;・∀・)


とりあえず全て無事に羽化させることに集中しまーす。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

良い感じだと思うよ

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

先週からアスタコイデスやウォレスなどノコギリ4種類の産卵セットを割りだしていますが、好不調がはっきり分かれています。
そんな中ダイスケギラファの産卵セットにも変化が↓


dg

dg


卵発見&産卵木の削り痕を確認!
今のところ見えている卵は3つ。まだ安心は出来ませんが少し緊張がほぐれました(´▽`) ホッ
♀はエサも食べずに潜りっぱなしなのでこれは順調に産卵してくれている・・・はず。
早く幼虫を見たいなぁ~。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

ノコ割三連チャン! だがしかし・・・

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

昨日のアスタコ爆産に気を良くして本日はセットしていたノコギリ3種類の割り出しをしました~(゚∀゚)

・ラテラリスノコギリ


nk

nk


マットからは何も出てきませんでしたが、材にはしっかり産卵した痕跡があります。前回同様あと1か月ほど保管しておきますかね(*'ω'*)
親♀はまだまだ元気です。WILDなのに結構丈夫だなぁ。もう一回セットしてみよう。


・ウォレスノコギリ


nk

nk


材にはしっかりと齧った痕があったんですが、幼虫どころか卵も見当たらず・・・。マットにも産んでいなかったのでこのセットではボウズです(*_*)

♀もまだ元気ですが、後足のフセツが1つとれてました。羽化から10カ月ほどたっているのでそろそろヤバイかも?


・ラフェルトノコギリ


nk


一応真っ白な卵が3つありましたが、他の卵は全て腐っていたので安心は出来ませんね(>_<)
こちらも♀は元気でした。


とまぁこんな感じで、ラテラリス以外今のところ次世代確保出来ていません。ウォレスもラフェルトも産卵行動はとるんですが、どうも無精卵ばかり産んでいるようです。♂と上手く交尾できていなかったのかなぁ(・・?

とりあえず数日は体力回復に専念させて、来週にでも再ペアリングしてみます。今までは同居させてほったらかしでしたが、今度はハンドペアリングもやってみよう。

どちらも比較的寿命は長い方ですが、もうのんびりしていられません。ちょっと・・・いや、かなり焦ってます(;´・ω・)
ここから何とか踏ん張って無事幼虫の顔を拝みたいです。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ