アクセスカウンター

プロフィール

くわがたケイスケ

Author:くわがたケイスケ
クワガタ大好き人間♂です!
九州は長崎でひっそりと飼育しています。
最近はカブト飼育も再開しました。

特撮とジョジョも好きなのでオタクでもあります。

温かい目でご覧になってください。


※リンクフリーです。コメントもお待ちしております。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
62位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


クワガタenjoy 飼育

breeding room

オオクワ飼育ラボ - 貴吉おやじ編 -

フリーエリア

オタクなクワカブ戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組んだよネブト

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今年の5月頃続々と羽脱していたネブトクワガタたちをセットしました。


nbt

nbt


DVの心配はほとんど無いのでセット内で♂♀同居させることにしました。一番重要なマットはネブト幼虫の食いカスオンリーとそれにUマットを混ぜたものを使用。十分成熟していればこれで産卵してくれるはずです。

あとはこのまま幼虫が確認できるまで放置するだけ。(成虫のエサやりはしますけど)
もし今年産んでくれなくても来年産んでくれると思うんで気楽にやりま~す(^_^)/


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

スポンサーサイト
割りだせたアラガール

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

最近仕事が最高に忙しく、更新はおろかコメントへの返信もなかなか出来ていません(◎_◎;)
なのでしばらくコメント欄は閉じますが、暇を見つけてボチボチ更新していこうと考えています。

そんな中本日は休みだったので、5月からセットしていたアラガールの割り出しを決行しました。


ar

ar


右利きさんから頂いたWF1、JUNさんから頂いたWF3をそれぞれセットしていたのですが、それぞれ20~30匹とれました\(^o^)/
今までホソアカクワガタの産卵で良い思い出がなかったのでこれはかなり嬉しいです。きちんとセットすればちゃんと結果が出るんですね。


ar


合計50匹ほど取れた幼虫たちの中から20匹を選抜して、10匹をマット、10匹を菌糸で育てます。
メーカーはどちらも恵栽園で菌糸はカワラです。この選抜幼虫たちはもちろん先日から稼働中のワインセラーで育てます。低温でデカいの狙いますよ~( ̄▽ ̄)

残りの幼虫たちは一部は育てますが、大半はオクにだす予定です。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

真夏の佐賀遠征! (暫定版)

sg

sg

sg

sg

sg



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

見たか買ったぞワインセラー

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

先日からずっと悩んでいた夏場の高温対策ですが、思い切ってワインセラーを購入しました!


winsr


購入したのはCOMPOSITE製のペルチェ式68Lタイプ。ヤフオクで送料込み約2万でした。
温度は上段で12~18℃、下段で8~18℃に設定出来るようになっていて、操作はタッチパネルで行います。

開封後2時間ほど試運転してみたところ、18℃設定で17~18℃をキープしてくれています。これは想像以上に使い勝手が良さそうです(^^♪

写真では菌糸カップと先日採集したミヤマのペアを入れていますが、この後JUNさんから頂いたアルファック産ビソンの幼虫も入れました。
今後はアラガール幼虫もワインセラーで飼育していこうと思っています。

ついに手に入れたワインセラー。これでやっと低温管理が出来るようになりました。とは言え収納に限りがあるので入れる虫は選ばないといけませんなぁ(;´・ω・)

買ったばかりですが、もうすでに2台目が欲しくなってきました(笑)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ


スマヒラ7

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

今回の主役となるスマトラヒラタですが、前回の記事は何と3月なので実に4カ月ぶりの登場となります💦
この4か月の間にペアリング~セットまですませており、本日(記事を書いているのが深夜なので正確には昨日)割り出しを決行。


sh


今回のセットは小ケースにマットを7分目まで詰めただけの簡単なもの。セット期間も1か月足らずくらいです。とれすぎると困るので簡単なセットにしましたが、それでもチョコチョコ幼虫が出てきます。そして結果は・・・


sh


全部で7匹でした~。10匹くらいとりたかったので正直ちょっと物足りないですが、とれすぎるよりはイイかな。
割り出した幼虫たちはすぐに菌糸ビンへ直行してもらいました。ここ4,5年ほどはマットで飼育してきましたが、やはり巨大ヒラタは菌糸で育てた方が良い結果が出そうな気がします。

1本目は食い尽くすギリギリまでひっぱってみようと思います。来年こそは95mmくらいのスマヒラをこの手に乗せたいものです(;・∀・)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

いいよね! コンフキウス

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

7月も中旬になったわけですが、あいかわらず雨が多いですね。ミヤマ採りに行きたくてウズウズしてるのにぃ~(;´Д`)
次の週末こそはなんとか出撃したいものです。


さて、最近更新頻度が落ちまくっていますが、ちゃんと虫たちの世話はしていますしネタがないわけでもありません。
今週は主にまだ紹介していない虫たちをドンドンUPしていこうと思っています。

先陣を切るのはみんな大好き?コンフキウスノコギリです↓


cf


・ミャンマー サガイン
・CB
・2015年10月29日 羽化
・2016年7月2日 後食開始
・♂ 96mm

わずか1mmですが自己記録を更新\(^o^)/
そしてやっぱりカッコイイーーー(≧▽≦)
このスラリとしたフォルムがたまらんのですよ(*´ω`)

しっかし休眠期間が長い・・・。約9カ月も寝てました。♀は羽化時期によっては2カ月くらいで起きてくるんですが、♂は小さいサイズでも割としっかり寝ます。寿命が長いのでブリードには支障無いことが多いんですけど、それでももうちょっと早く起きてきてほしいなぁ。


そう言えば某ショップにWILDミャンマー便が入荷していましたね。「もしかしたらコンフキウスが入ってるかも!?」と期待したんですが、残念ながら今回は入ってきていませんでした・・・(;´Д`)
WILDミャンマーコンフキウスと出会えるのはいったいいつになることやら。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

外灯と悩み事

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

昨日今日と夜になっても蒸し暑くさらに月も出ておらず風もなかったため、地元の山にあるのダムの外灯を見周りにいってみました↓


tuk

tuk


狙い通りたくさんのクワガタが外灯の周りをうろちょろしています。ほとんどがノコギリだったんですがコクワやヒラタもちらほら歩いていて、さらに・・・


tuk


ミヤマのペアも発見\(^o^)/
サイズは小さいですが今年初ミヤマなので嬉しいです(*^-^*)


結局二晩(それぞれ1時間足らずの滞在時間)で合計50匹ほどのクワガタを確認できました。いや~それにしてもホント外灯回りって楽ですね。わざわざ森の中まで入っていかなくても歩いてるだけでむこうから飛んできてくれるんですから。
とは言え灯火採集は天候や月の満ち欠けに大きく左右されてしまいますし、採集中に味わえるドキドキ感は樹液採集の方が圧倒的に上です。

ともあれミヤマの発生が確認できたので来週あたりにでも本気で大型ミヤマを採りに行こうかなぁ(*'ω'*)


さて、ずいぶん前振りが長くなりましたが、実はここからが本題なのです!

最近アラガールホソアカやアスタコイデスノコギリなど低温で管理しなければ大きくならない虫のためにワインセラーの購入を考えているのですが、一口にワインセラーといってもたくさんありすぎてどれにすれば良いのか見当もつきません。最初は容量は小さ目だけどお手頃価格のポータブル保冷温庫を買ってみようと思っていたのですが、調べてみると結構故障のリスクがあるみたいで・・・。
ならば安全性の高そうなワインセラーをと思っているのですが、あまり値段が高いものはさすがに購入できません。

と言うことで皆さんが使っているorおススメのワインセラーがあればぜひ教えてくださらないでしょうか?
希望としては
・価格は3万円前後
・容量は最低でも25リットル以上
といったところです。

誠に勝手ではありますが、皆様御教授のほどよろしくお願いします<(_ _)>


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ




決着! 本土ヒラタ2015~2016!!

どうもご訪問ありがとうございます。くわがたケイスケです。

気が付けばもう7月になってました。いよいよ夏本番ですね。ここ2週間は雨が多かったのでなかなか採集に行けていませんが、そろそろ梅雨も明けてくると思うのでミヤマなんかを採りに行きたいなぁ。

さて、タイトルからわかった方もいると思いますが、2015~2016年度本土ヒラタ飼育の結果が出揃いました。


hh


ディンプルがあるものを除き完品羽化した♂は18匹。その中で一番大きかった♂のサイズは・・・


hh


71.5mm! 念願の70mmオーバーがデターーーーー!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!

しかし70オーバーはこれだけに止まらず。№2のサイズも


hh


71.1mmキターーー(≧▽≦)

更に更に№3も


hh


70.2mmでギリギリだけど70越えた! と言う訳で今まで一度も出なかった70mmオーバーが一気に3匹も羽化しましたヾ(≧▽≦)ノ

これまで約7年間70mmオーバーを目指して真剣に本土ヒラタを飼育してきましたが、毎年69mmほどで止まってしまい悔しい思いをしてきました。飼育ギネスが85mmになった今70mmの本土ヒラタなんてさほど珍しくもないサイズですが、有名血統などの力を借りずに自己採集個体からの累代でここまで来れたことに感無量であります;つД`)
しかも3匹とも最初から最後までマットで育てました。なにげにスゴイんじゃないかなぁとちょっといい気になっております(笑)

そして70mmオーバーを出せた今、さらに上を目指して新たなる目標を設定したいと思います。今後はこの70mmオーバーたちを種親にして「自己採集個体からの累代で75mm」を出せるように頑張ります! いや、出します!! 何年かかるかわかりませんが必ずやってやるばい٩( ''ω'' )و




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。